さいたま市ソフトテニス連盟が発足して、浦和、与野、大宮のクラブチーム全てが一堂に会し、対抗戦を行っています。浦高麗和会チームは、平成15年の第1回から参加しています。現在は、旧岩槻市のクラブも加わって、30チームを超える大会となっています。


開催回 年度 開催場所 結果
第1回 2003
(平15)
荒川総合
運動公園
予選リーグ敗退
第2回 2004
(平16)
駒場コート 予選リーグトップ通過するも準々決勝で浦和ファミリーに惜敗
第3回 2005
(平17)
駒場コート 予選リーグ敗退
(直前に故障者でメンバ不足)
第4回 2006
(平18)
天沼コート 予選リーグ敗退
第5回 2007
(平19)
天沼コート 予選リーグ2位で通過するも、準々決勝でまたも浦和ファミリーに惜敗
第6回 2008
(平20)
天沼コート 予選リーグ2位で通過するも、初戦でFブロック1位通過の大宮クラブに完敗
第7回 2009
(平21)
天沼コート 予選リーグ1位で通過するも、初戦でBブロック1位通過のサンデーテニスクラブに惜敗、翌年は2部残留
第8回 2010
(平22)
天沼コート 2部リーグ最下位で翌年は3部リーグ降格
第9回 2011
(平23)
天沼コート 3部リーグ準優勝で翌年は2部リーグへ復帰
第10回 2012
(平24)
天沼コート 初の2チーム出場
両チームとも予選敗退するも、Aチームは2部残留
第11回 2013
(平25)
天沼コート 5チームのリーグ戦で1勝3敗第4位となり
2部残留
第12回 2014
(平26)
天沼コート 4チームのリーグ戦で全敗するも、2チームの
棄権に救われ2部残留
第13回 2015
(平27)
荒川総合
運動公園
若手OBのみで臨んだものの、5チームのリーグ戦で4戦全敗、翌年は5年ぶりの3部陥落
第14回 2016
(平28)
 
荒川総合
運動公園
第1シ−ドで出場したものの、初出場の藍蓼会岩槻クラブに初戦敗退。 



トップページへ戻る

本文へジャンプ
■さいたま市民クラブ対抗戦
浦和高校校章
浦和高校ソフトテニス部麗和会