本文へジャンプ
■同期会
同期会の開催情報や近況などを掲載しています。
同期会を開催する場合は事前に開催予定などをご連絡いただければホームページに掲載します。また、開催した際の写真や記事等を送っていただければ掲載します。


2019年1月12日 24・25回卒 同期会


平成7年、高校時代お世話になった、朝日稔先生がお亡くなりになり、その通夜に、多くのOBが参集しました。25回生も、高校卒業以来22年振りに6名ほど集まり、旧交を温めましたが、その際、これからも年1回は集まろうとなり、翌年から、正月1月第2週の土曜日に、仙龍に集まることとしました。以後24年間、毎年欠かさず、集まっています。5年程前からは、24回卒の先輩にも加わって頂き、高校時代の思い出で笑い、それぞれの近況で頷きながら、楽しいひと時を過ごしています。
今年も、1月12日、予約もしていないのに、仙龍は宴席を用意してくれていました。
「いらっしゃ−い!久し振り!」大きな元気のいい声の主は、仙龍のおばちゃん、88歳!とは信じられません。その笑顔に会う為に、皆集まるのかもしれません。
今年のメンバ−は下記の7名でした。(記:鈴木学)
写真左から、櫻井、藤井、古田、鈴木成次(24回)、荻野、鈴木学、千布




2019年1月5日 40回卒 同期会


初打ちの後、初打ちに参加した高40期でささやかな新年会を行いました。
参加者は、 OB現役対抗戦に参加した、長谷川、岡田と、OB現役対抗戦に顔を出してくれて、久々の再開を果たした落合、そして、現在、イギリス在住で、年末年始に一時帰国していた渡辺 の4名でした。
年末ぎりぎりに連絡を取り始め、店も当日探すなど、バタバタでしたが、互いの近況や、思い出話などで、盛り上がりました。(記:岡田)





2018年10月13日 30・31回卒 同期会


高31回卒の同期(山門、今泉、小峰、関谷、真島)で例年集まっているそうなのですが、今回は近くの年代も声をかけてもらい、たまたま時間が取れた30回卒の横田、萩原も参加しました。
浦和駅東口の「うおや一丁浦和店」で土曜の午後3時から飲み始めたのですが、同窓会パックとやらを予約すると4時間も席を確保することが出来るとのこと。宴会の予約って2時間が当たり前だと思っていましたが、同窓会というものはとても2時間では思い出話が尽きないということをお店も良くわかっているということがわかりました。たまたま厳しかった29回の村田先輩の話になり、大変盛り上がったのですが、その勢いで携帯に電話してしまい申し訳ありませんでした。(記:萩原)







トップページへ戻る
浦和高校ソフトテニス部麗和会